Simplenote

使い方色々、シンプルなノートアプリ

SimplenoteはAndroid・iPad・iPhoneで使えるノートアプリです。
名前の通り、非常にシンプルなので起動も速いですし、動作も軽くて快適です。
他のスマホ端末やパソコン、Macとデータを同期することもできます。

ちょっとしたメモを取りたい、という時などにさっと起動できて使えるので、非常に便利です。
この他、日記帳として使ったり、アイデア帳として使ったり、自分のアイデア次第で使い方も自由自在です。
紙のノートを使っている人にも、是非試してみて欲しいアプリだと言えます。

Simplenoteの特徴

Simplenote最大の特徴と言えるのが、書いたデータをオンライン同期可能だということでしょう。
パソコンやMacはもちろん、他のスマホ端末とも同期することができ、ファイルを移動させる手間がかからないため、かなりスムーズになります。
また、修正などをした後にやはり最初に書いたものが良かった、という時でも安心の機能が備わっています。
メモにスライドバーがついており、これを戻すことで過去のバージョンを確認できるだけでなく、やり直しも可能なのです。

この他、タグをつけて分類できる、メモの1行目がそのメモのタイトルになる、検索機能がある、変更履歴をバックアップしてくれる、書いたメモをリストのトップにピンで固定できるなど、欲しい機能は大体が揃っているのではないでしょうか。
それでいて、見た目はシンプルで洗練されていますし、余計な機能はないというのも嬉しいポイントです。
中でも、メモの1行目がタイトルになるというのはかなり便利です。
というのも、タイトルは改行して分けて使うようにすることで、タイトルの入力欄と本分の入力欄をいちいち移動して入力する必要がなくなるからです。

変更履歴のバックアップには、もちろん限界はあります。
ですが、これもかなり助かる機能の1つです。
メモによっては、他のメモに埋もれて探せなくなると困ってしまう、というものもありますからリストのトップに固定できる機能があるのも助かります。

You can leave a response,or trackback from your own site.

Comments are closed.